読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天皇のこと

 天皇とは不自由なものだ。頑張って頑張ってこられたが齢80を過ぎて「もう今までのように頑張れないから引退したい」と言われれば「お疲れさまでした」と多くの国民が思っても簡単にそうはならない。疲れないように「存在されるだけで結構です」と言っている学者や知識人がいるからだそうだ。しかし「存在」されるだけで天皇制度が維持されるとは思えない。天皇制度は法律や学者の意見より国民の天皇家に対する敬意如何にかかっているのだと思う。若い人たちが「誰?」という時代が来ない事を祈りたい。